Home全人類が一瞬で目覚める瞬間がある> テロから奇跡的に難を逃れた実話

悟りの境地・全人類が一瞬で目覚める瞬間がある

テロから奇跡的に難を逃れた実話


実は、真我開発講座を受講されたニューヨーク在住のKさんという女性がいるのですが、
彼女が、真我を開くと不慮の事故から免れるということをまさに証明してくれたのです。
これは私にとっても驚くべき出来事でした。

彼女は、ちょうどニューヨークでテロのあった前日の九月十日、突然、目に黒いもやのようなものがかかったそうです。
それで慌ててかかりつけの日本人の眼科医に診てもらおうとしたら、あいにくその眼科医は休診中だったのです。
そこでやむを得ず翌日に大病院に行くことにしたのですが、そこでは日本語が通じませんから、英語が堪能ではない彼女は、
ご主人に翌日病院に着いて来てもらうように頼み込んだのです。

そのご主人が、第一勧業銀行に勤められており、富士銀行と合併するということで、
例の世界貿易センタービルの八十三階に毎日出勤されていたのです。
欠勤など一度もしたことのなかったご主人なのですが、さすがに奥さんの異常ということで、初めて会社を休まれたのです。

そして、翌日の朝、黒木さん夫妻は、病院の待合室で、
煙をもくもくと上げている世界貿易センタービルを目の当たりにするのです。

…この実例は、まさに自然法爾の動きだと言えるのです。


23)「悟りの手法は発展が見られなかった」を読む


精神世界を探求しているけれど現実が思うようにいかないという方へ
精神世界・スピリ チュアルの最高峰!真我開発でアセンション(意識次元上昇)無料メルマガ!