Home人間は神そのものの意識になれる> 神はけっして人を裁かない

悟りの境地・人間は神そのものの意識になれる

神はけっして人を裁かない


「悪行を行った人間は神によって裁かれる」と信じ込んでいる人が世の中には大勢いますが、
その捉え方は明らかに間違っています。
神は決して人を裁いたりはしません。
なぜなら、人間自体も完全なる神そのものだからです。
この宇宙に神以外のものは存在していないからです。
神以外のものは何一つとして存在していないのですから、神が神以外の何かを裁きようがありません。
多くの人は、大きな思い違いをしているのです。

「裁かれる」というのは、人間から見た発想なのです。
私たち人間が、勝手に「神から裁かれる」と思い込んで恐れているだけであって、神は裁くも裁かないもありません。
神は完全であり大調和だからです。

「裁かれる」というのは、過去の行いが未来の自分たちに跳ね返ってくるということに他なりません。
それは因果応報という法則です。
しかし、それさえも人間が見ている幻想に過ぎません。
存在などしない幻想に対して、人間が存在するかのように思い込んでいるだけなのです。
言わば、一人で自滅しているだけなのです。


37)「神には目的など存在しない」を読む



「本当の自分」を見つけたいけれど、 何をやっても「自分探しの旅」に終止符を打てないあなたへ
自分探しに終止符 を打ちませんか?本当の自分(真我)に出会って使命を見つける簡単な方法とは?