Home人生の目的は神に目覚めることである> 宇宙の法則とは元に戻る働き

悟りの境地・人生の目的は神に目覚めることである

宇宙の法則とは元に戻る働き


本来の姿に戻すのが宇宙の法則です。
地球の本来の姿は、あらゆる生命体の生態系が一定のリズムで循環している状態です。
私たちが神が作ったままの状態で生きるというのは、真我で生きる以外にはありません。

真我に目覚めるということは、神のままの自分に目覚めるということなのです。
そうすると、本来あるべき姿に戻ります。
そして、心身ともに健康に豊かに生きることができるのです。

私たちの人生の目的は、神に目覚めること以外にはないのです。

現在、森林伐採、オゾン層の破壊、地球の温暖化、砂漠化など、きりがないほどの地球環境問題が起きています。
それは、明らかに人々が自分たちの脳で考えたものを中心に生活をしてきた結果なのです。

会社が発展しても、その結果、地球全体に迷惑をかけているのです。
私たちがこの地球に永続的に棲息したいと願うならば、
神が本来作ったままのリズムに立ち返って生きるようにしなければならないのです。

神が作ったままの状態で生きるとは、より全体的な視点に立つと言うことです。
より全体的な視点に立って行動できるようになるには、真我を開くしかありません。

自分の大脳で考えるだけでは、どうしても個体的な発想から抜け出すことは不可能です。
今、人間の脳を中心とした生き方が限界点に達しています。
ですから、私たちは、神中心の生き方に戻らなければならないのです。


14)「時空間は存在しない」を読む


精神世界を探求しているけれど現実が思うようにいかないという方へ
精神世界・スピリ チュアルの最高峰!真我開発でアセンション(意識次元上昇)無料メルマガ!